ビューティ

「M・A・C」が超特急のシークレットイベントを開催 メイクアップカードのプレゼントも

 「M・A・C」はこのほど、音楽グループの超特急とコラボレーションした最新カラーメイクキャンペーン“SPARKLE COLOURS”を公開した。公式サイトでは1990年代のホームドラマをイメージしたビジュアルが披露され、全国直営店では限定ムービーを公開中だ。

 超特急とのコラボレーションを記念して、スペシャルキャンペーンを実施。7月21日までの期間中、「M・A・C」公式オンラインショップで対象製品を含め税込9900円以上の購入者を対象に、抽選で900人を超特急メンバー5人が出演するシークレットオンラインイベントに招待する。イベントは8月7日17:00〜17:40に「Zoom」上で開催予定。参加者から質問を募集し、メンバーから直接回答してもらう機会を設けるほか、“SPARKLE COLOURS”の撮影秘話やメイクのティップスなどを紹介する。

 また、公式オンラインショップおよび全国の直営店で対象製品を含む税込4400円以上の購入者には、超特急メンバーのメイクアップカードをプレゼント。オンラインショップでの購入者にはメンバー全員が集合したメイクカードを、全国直営店での購入者にはメンバーのソロショットのメイクカードをプレゼントする。メイクカードはなくなり次第終了する。

 対象製品は、“ラブ ミー リキッド リップカラー”(全20色、各税込4290円)、“ダズルシャドウ”(全16色、同3190円)、“グロー プレイ ブラッシュ”(全11色、同3850円)の3つ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら