ビューティ

ヘアカラー施術1件につき5円を寄付 アルテ サロン ホールディングスが取り組むSDGs

 300店舗超の多様な美容サロンを国内外に展開するアルテ サロン ホールディングスは3月末、国際環境NGOバードライフ・インターナショナルの日本支部であるバードライフ・インターナショナル東京に213万5810円を寄付した。

 寄付金は「アッシュ(ASH)」や「ニューヨーク・ニューヨーク(NYNY)」「チョキペタ(CHOKI PETA)」など同社グループが展開する222のヘアサロンで、2020年9〜21年2月の半年間にヘアカラー施術1件につき5円を充当した。

 アルテ サロン ホールディングスは今年創業35周年を迎え、今後の未来を見据え企業や業界の経済的成長だけでなく、環境保護活動にも取り組み豊かな社会の実現に貢献することを目標に掲げた。美容室ではヘアカラーなど水質汚染の原因となりうる施術もあることから、美容室の立場からもできる環境保護について考え、バードライフ・インターナショナルを支援することに至ったという。すでに2回目の寄付は21年9月(3〜8月のヘアカラー施術1件につき5円を寄付)を予定している。

 バードライフ・インターナショナルは1922年に発足した世界最古の国際環境NGO。100以上の国と地域に約280万人のサポートメンバーがいる。鳥類を指標にその生息環境の保護を目的にグローバルなパートナーシップによって、ローカルからグローバルまで一体となって自然保護活動に取り組み、自然と人の両方の利益となるような長期的な保全活動を行う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら