ファッション

「バナナ・リパブリック」がサステナビリティで冨永愛を起用 動画を公開

 「バナナ・リパブリック(BANANA REPUBLIC)」は1月28日に、サステナビリティをテーマにしたキャンペーン動画を公開した。モデルの冨永愛を起用した。

 2021年春から環境に配慮したアイテムを強化し、企業としてよりサステナビリティに向けた活動を本格化することを表した動画だ。

 冨永愛が個人のサステナビリティへの意識、「バナナ・リパブリック」の活動に賛同した理由、アイテムの魅力などを語っている。

 「バナナ・リパブリック」のほか、「ギャップ(GAP)」や「オールドネイビー(OLD NAVY)」を擁するギャップ社は“商品の製造に携わる人々、環境に利益を還元すること”を企業理念に掲げている。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら