ファッション

「ビューティフルピープル」の新ブランドがショートフィルムを公開 “感情”をテーマに8mmで撮影

 「ビューティフルピープルフィールズ(BEAUTIFUL PEOPLE FEELS以下、BPF)」は初のショートフィルムをオンラインで公開した。ユーチューブで視聴できる。

 「BPF」は「ビューティフルピープル(BEAUTIFUL PEOPLE)」のオンライン限定のサブブランドとして10月21日にスタート。クリエイティブエージェンシー、ワイデン+ケネディ トウキョウ(W+K Tokyo)との協業で、“ゆるい”イラストをメインにしたデザインが特徴的だ。

 ショートフィルムはPerfumeやサカナクションのPVなどを手掛ける田中裕介が監督を務め、撮影は全て8mmで行った。ブランドのテーマでもある“感情”を題材に、2人の“感情エンジニア”がマネキンを使って実験をする姿を描くシュールなフィルムだ。

 感情のないはずのマネキンに、“closer(大切な誰かと近づいた気分)”、“cozy(ほっこりした気分)”、“lazy(なまけものな気分)”、“smarter(頭脳明晰な気分)”を感じさせるというストーリー。茶葉(1944円税込)、トートバッグ(1万3200円税込)、シャワーカーテン(1万4300円税込)、傘(2021年発売予定)など実際に「BPF」の公式オンラインストアで販売する商品がフィルムには登場する。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。