ビューティ

「シセイドウ」から初のニューイヤーコレクション 人気美容液など限定パッケージで登場

 資生堂は2021年1月1日、グローバルブランド「シセイドウ(SHISEIDO)」からニューイヤーコレクションとして限定パッケージのスキンケア・メイクアップ製品を世界各国で順次数量限定発売する(全4品、1200〜1万6000円)。日本では百貨店を中心とした50店舗と「シセイドウ」公式サイト、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で取り扱う。同ブランドがニューイヤーコレクションを発売するのは初めて。

 “Beauty Starts Afresh(みなぎる美しさで、新しい年へ。)”をテーマに、新しい年の始まりを予感させるエネルギッシュな印象の花のビジュアルをパッケージデザインに採用した。発売する製品は、世界で7.1秒に1本売れているベストセラー美容液“アルティミューン パワライジング コンセントレート N”と、エイジングケアと美白ケアをかなえるシリーズ“バイタルパーフェクション”のモイスチャライザー、軽い感触とほんのり艶のあるクリアな発色が特徴の口紅“ヴィジョナリー ジェルリップスティック”、クッションファンデーション用のコンパクトケースの4品となる。

 同社はこれまでクリスマス商戦に向けて限定商品を扱ってきたが、グローバル化が進み消費者のニーズも多様化していることからニューイヤーコレクションを発売することになった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら