ビジネス

「ポルシェ」とダニエル・アーシャムのコラボレート・カーが日本初公開 渋谷パルコで1日限定

 ポルシェジャパンは、「ポルシェ(PORSCHE)」とアメリカの現代アーティストのダ二エル・アーシャム(Daniel Arsham)がコラボレートした作品“クリスタル エローデッド ポルシェ911(CRYSTAL ERODED PORSCHE 911)”を11月19日の1日限定で東京・渋谷パルコで公開する。

 “クリスタル エローデッド ポルシェ911”は、「ポルシェ」のアイコンである”911“(最新の922型)を使用して、アーシャムが白くマットな石膏素材をベースに彫刻とクォーツ(鉱石)を取り入れた加工をフロント、サイド、リアの部分に施したもの。アーシャムは「私は劣化して浸食されても走れる機能的な車を作りたいと思っていました。この作品は、新車を用いた点でユニークなプロジェクトでした。過去にも車のプロジェクトで象徴的な彫刻とクォーツのアイデアを取り入れましたが、私にとって初めての実走行可能な作品です」とコメントした。

 「ポルシェ」とアーシャムとのコラボレーションによる作品制作は、2年以上続いている。ニューヨークを拠点に活動するアーシャムは1980年生まれで、8月に「ポケモン(POKEMON)」とのコラボレート作品展を渋谷パルコで開催した。

 “クリスタル エローデッド ポルシェ911”はアジアを巡回展示中で、7月に開催された中国の成都国際モーターショー2020で公開され、日本では渋谷パルコのオープン1周年記念パーティーに合わせて展示される。

■“クリスタル エローデッド ポルシェ911”作品展示
日時:11月19日 11:00~21:00
場所:渋谷パルコ1Fスペイン坂広場付近
※雨天の場合は展示中止

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら