ファッション

俳優・モデルのゆうたろうが11月9日に渋谷ストリームに登場、「ファッションとデジタル」を語る

 渋谷で開催中の「ソーシャルイノベーションウィーク渋谷2020(SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2020、以下SIW)」に、俳優でモデルのゆうたろうが登場する。向千鶴「WWDジャパン」編集長とともに、「ファッションをもっと楽しくするデジタル(仮)」などについて話す。時間は15時10分から、場所は渋谷ストリーム5階。申し込みは不要で、無料で聴講可能(人数制限はあり)。

 ゆうたろうは1998年6月3日生まれの22歳。2016年にアパレル販売員から”可愛すぎる美少年”モデルとして芸能活動を開始。17年からは俳優としての活動をはじめ、昨年は映画『かぐや様は告らせたい』、月9ドラマ『シャーロック』(CX)など数々の話題作に出演。若手の個性派俳優としての活躍が期待されている。現在は毎週木曜深夜1時〜、テレビ東京木ドラ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」に出演中。

 17時からはカリスマ美容師の高木琢也「オーシャン トーキョー」と村上要「WWDJAPAN.com」編集長による「ファッション & ビューティ」をテーマにしたトークも行う。同トークセッションは、同じ渋谷ストリームで開催する「WWDジャパン」と「SIW」との共催イベントであるデジタルコマースセミナー「加速するDXの行く末とは?」の関連イベント。同セミナーでは、TSIホールディングスの上田谷真一社長とシロの福永敬弘専務の特別セッション(14時30分〜)を筆頭に、キーパーソンたちによるファッション&ビューティ業界のDXに必須の経営戦略やキーテクノロジー、サービスなどを紹介する。

■「WWDジャパン」 × SIW スペシャルトークセッション
日程:11月9日
時間:スペシャルトークセッション①
15:10〜 ゆうたろう(俳優・モデル) & 向千鶴「WWDジャパン」編集長
スペシャルトークセッション②
17:00〜 高木琢也「オーシャン トーキョー」代表 & 村上要「WWDJAPAN.com」編集長
場所:渋谷ストリーム5階
入場料:無料、予約不要

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら