ファッション

ワンピースのD2Cブランド「レルディ」が初のポップアップ リー・イズミダのライブペインティングも開催

 ワンピースを中心に展開するD2Cブランド「レルディ(RELDI)」は10月11日まで、ポップアップストア「レルディ フラッシュ マーケット(RELDI FLASH MARKET)」を東京・上目黒で開催している。同ブランドがリアルな店舗を開くのは今回が初。オンラインで集まった「実際に商品を手に取って見てみたい」という要望に答えて、今回の出店を決めた。

 同店では、絵描きのリー・イズミダ(Lee Izumida)とコラボレーションした2020-21年秋冬コレクションをラインアップ。イズミダによるマグノリア、クリスマスローズ、アネモネ、エリカのプリントの原画の展示や、ポスター販売も行う。また10月11日12時からはイズミダの来店イベントとして、ショーウインドーへのライブペイントを開催する予定だ。

 また会期中は、オリジナルフレグランスのワークショップも開催。フレグランスエバリュエーターの中田真由美による「レルディ」をイメージした香料を使ってフレグランスづくりが体験できる。

 「レルディ」は繊維商社の豊島が運営し、デザイナーの山本雄矢が手掛けるファッションブランド。“現代を強く生きる女性が、有意義な時間を手に入れることができるワンピース”をコンセプトに、1着でサマになり、何通りにも着こなしが楽しめるデザインを生み出している。現在の販路はECが中心で、ピザ箱をイメージしたパッケージで商品を届けているのも特徴だ。

■RELDI FLASH MARKET
日程:10月8~11日
時間:12:00~20:00(11日は18時閉店)
住所:東京都目黒区上目黒1-11-6

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。