ビューティ

「ナーズ」からブランド初の美容液が登場 開発に3年以上を費やす

 「ナーズ(NARS)」は9月25日、ブランド初の美容液“ナーズ スキン ライトリフレクティングファーミングセラム”(30mL、9000円)を発売する。全国の「ナーズ」取り扱いカウンターややブランド公式オンラインサイトで取り扱う。

 新美容液は、3年以上を掛けて開発。ゴールドペプチドとつばき花エキスを配合した“アドバンストライトリフレクティングコンプレックス”がきめ細やかなハリと弾力を肌に与える。使用する度に弾け出るカプセル状のバオバブ種子油が保湿し乾燥などのダメージから肌を守る。また、配合したゴールドパールが光を反射することで、どの角度から見ても艶やかな肌を演出する。スイセンやベルガモット、スイレン、イランイラン、サンダルウッドなどエキゾチックフローラルな香りも特徴だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら