ビューティ

「NARS」のホリデーはキラキラづくし! 伝説のナイトクラブ、スタジオ54をイメージ

 「NARS」の2019年ホリデーコレクションは、1970年代に一世を風靡したニューヨークのナイトクラブ「スタジオ54」から着想を得た。セレブリティーや著名人が通いつめ、毎晩約4トンものグリッターが会場に舞ったとされる「スタジオ54」のグラマラスな世界観をイメージし、ラメをふんだんに含んだきらびやかなアイテムをラインアップ。11月1日から順次販売する。

 グリッターをたっぷり含んだリップスティック(限定4色、各3900円)はひと塗りでディスコのようなきらめきを演出する。鮮やかな発色とクリーミーな塗り心地の「オーデイシャスリップスティック」(限定4色、各3900円)はグラマラスなグリッターカラーの限定パッケージで登場する。マットなリキッドルージュ「パワーマットリップピグメント」の現品3本をスパンコールのポーチに入れたセット(限定1種、1万1100円)、同じくリップグロス現品3本をポーチに入れたセット(限定1種、9300円)、人気の4色をセットにしたリップスティックコフレ(限定1種、5000円)、ミニサイズの「ベルベットマットリップペンシル」とシャープナーをセットにしたコフレ(限定1種、2500円)、ミニサイズの同リップを4本入れたセット(5000円)も展開する。

 アイシャドウパレットは温かみのあるニュートラルシェードから大胆なカラーをそろえ、マット、サテン、シマーの3種のテクスチャーを含んだ12色のパレット(限定1種、7600円)と、華やかな12色のグリッターシェードをセットにしたパレット(限定1種、7600円)をラインアップ。チークはピーチやコーラルトーンのブラッシュとハイライターをセットにした6色入りパレット(限定1種、7600円)がパーティーメイクを華やかに彩る。

 そのほかブラシのセット(1万5000円)、ミニサイズのリップペンシルとブラッシュのセット(限定1種、2900円)、ミニサイズのリップグロスとマルチカラーのセット(限定1種、2900円)、ミニサイズのマスカラとアイライナーのセット(限定1種、2900円)、ミニサイズのリップバームとブラッシュのセット(限定3種、各3100円)、「NARS」の人気製品7種をセットにしたコフレ(限定1種、1万円)も登場する。

 今回、ホリデー製品の発表会を8月1日にオープンしたばかりのトランクハウスで開催した。トランクホテルが手掛ける同施設は、神楽坂にある山路という料亭を改装して宿泊・宴会施設にしたもので、1泊50万円以上するという。ホリデーコレクションのテーマでもあるクラブにちなみ、“日本一小さなディスコ”の部屋に製品を展示したり、さらに茶室でお茶を点てたり、足湯のためにお風呂場を解放したりするなど、さまざまな体験型コンテンツを用意した。また9月20日にリニューアル発売する60色のリップスティックや、7月に発売したばかりのクッションファンデーションなど、今年の新製品を展示するスペースを設けた。

※「オーガズムユーフォリア」(ミニサイズのリップグロスとマルチカラーのセット)は諸般の事情により発売中止となりました。

2019年クリスマスコフレをもっと見る

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら