ビューティ

「ナーズ」からZ世代向けのファンデーションが登場 ブルーライトをカット

 「ナーズ(NARS)」は10月16日、新ファンデーション“ソフトマットコンプリート ファンデーション”(全4色、各50mL、各5000円)をプレローンチする(本ローンチは2021年以降を予定)。Z世代のために開発したもので、「ウィズ原宿内」の「ナーズ ビューティ・スクエア」と公式EC限定でまずは取り扱う。

 新作は皮脂の分泌が盛んな若年層に向け、水分と皮脂のバランスを整える「ハイドラマットバランシング コンプレックス」を採用。また、皮脂吸着パウダーが油分を抑え、肌表面を滑らかに保つ。これらによりくすみにくく、てかりにくいマットな肌を1日中キープする。また、ブルーライトに対応する成分も配合。スマホなどのデバイスと向き合うことが当たり前になっているZ世代に向け、ブルーライトによる肌ダメージにもアプローチし、肌を守る。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら