ビューティ

3年の歳月をかけてテクスチャーをとことん追求 「ウカ」のハンドクリームが登場

 トータルビューティサロンの「ウカ(UKA)」は、ハンドクリーム(全4種、各3800円)を9月30日に発売する。渡邉季穂「ウカ」代表が、つけ心地やつけた後の感触、効果、香りといった細部にまでこだわり、3年の歳月をかけて開発した。ネロリウオーター、シナラオイル、インカインチオイルの3つの基本成分が手肌をしっとりと保湿する。誕生から1昨年0周年を迎えた人気のネイルオイルのコンセプトと香りはそのままに、ネイルオイルと同様に製品名に時刻を“刻み”朝から夜まで気分やシーンに合わせて使うことができる。

 “7:15(ナナイチゴ)”は、ユズやサンダルウッド、ヒノキなどの香りで気持ちが落ち着き一日のスタートにぴったりなアイテム。ミントやレモンなどの爽やかな香りが午後の眠気を吹き飛ばす“13:00(イチサンゼロゼロ)”、ローズにゼラニウム、オレンジとジャスミンをアクセントにした華やかな香りで仕事モードからプライベートに切り替えてくれる“18:30(イチハチサンゼロ)”、ラベンダーにバニラ調の甘い香りが一日のストレスから開放し就寝前の自分時間を楽しめる“24:45(ニイヨンヨンゴ)”をそろえる。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら