ファッション

人気メンズサロン「ゴールド」がファン向けオンラインサロンを開始 「中村トメ吉との個人面談」などのコンテンツも

 ヘアサロン「ゴールド(GOALD)」はオープン1周年を記念し、DMMオンラインサロンで一般向け(toC)のオンラインサロン「ゴールドクラス」を開始した。

 美容師のオンラインサロンというと、美容師が美容師に技術を教えたり、美容師同士がコミュニティーを形成したりする“toB”タイプがほとんどだが、「ゴールドクラス」は一般向けである点が特徴だ。

 「ゴールド」は、所属スタイリストにファンが多くついていることから、ファンたちと“共創”することをベースとしつつ、エンタメ色を加えた参加型のファンクラブとして構築。将来的には参加者同士のコミュニケーションから新しいビジネスが生まれるようなオンラインサロンを目指す。

 ヘアスタイルについての情報発信はもちろん、SNSでは見ることのできない「ゴールド」や業界のリアルトークやスタッフの“日常やぶっちゃけトーク”、人生・恋愛相談室、モテ・ファッション講座、Zoom面談、オフ会(BBQやフットサルなどを予定)などさまざまなコンテンツを企画していく。

 一方的なコミュニケーションではなく、オンラインサロンメンバーと共に商品開発に取り組んだり企画を作ったりというコラボレーション計画も進行中。「(「ゴールド」代表である)中村トメ吉との個人面談」などの有料コンテンツも充実させていく予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら