ファッション

「アトモス」と熊谷隆志の「ウィンダンシー」がコラボ “atmosea”Tシャツなど発売

 スニーカーショップの「アトモス(ATMOS)」は、スタイリストの熊谷隆志がディレクションする「ウィンダンシー(WIND AND SEA)」とコラボしたTシャツを7月10日に発売する。

 「ウィンダンシー」は“90年代ストーリートへのオマージュ”をコンセプトに、2018年にスタートした。今回発売するTシャツは、“SEA”のロゴとアトモスの象徴カラーであるブルーを組み合わせたモデルと、“atmosea”と語呂合わせしたロゴのモデルの2タイプ。ユニセックスで、価格はそれぞれ6500円だ。

 アトモスの表参道店とオンラインストアで発売する。また表参道店では、一点物のカスタムTシャツも数量限定で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。