ニュース

「メゾン マルジェラ」が4日間にわたり“アーティザナル”のデジタルコレクションを発表

 「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」は7月8日(フランス時間)を皮切りに、ユニセックスのオートクチュール“アーティザナル コーエド コレクション (ARTISANAL Co-ed Collection)”のデジタルインスタレーションを発表する。2020-21年秋冬オートクチュール・ファッション・ウイーク期間中の8日の後、11日、15日、16日の4日間に分けて全容を明かしていく。

 “アーティザナル”はメゾンの実験室であり、来シーズンのプレタポルテなどのコレクションのデザインにつながるソースとなるもの。メゾンは「再現することは、そこに宿る価値と意図を照らし、その本質を呼び起こすこと。それは、透明性のある明瞭なアプローチを意味する」というメッセージを発表しており、クリエイティブ・ディレクターのジョン・ガリアーノ(John Galliano)は今回のデジタルインスタレーションで透明性を掲げ、相互性(交流)と 一体性(包括)の新たな価値観を通してデザインアプローチを示すようだ。

 発表は「メゾン マルジェラ」のユーチューブ、インスタグラム、ウェイボー(微博、WEIBO)、ウィーチャット(微信、WeChat)の公式アカウントのほか、パリ・ファッション・ウイークの公式サイト上で配信される。

発表スケジュールは以下の通り、
第1報 フランス時間7月8日10時(日本時間8日17時)
第2報 同11日15時(同11日22時)
第3報 同15日18時(同16日午前1時)
最終報 同16日18時(同17日午前1時)