ファッション

ファッション通信簿Vol.54 斬新、奇抜でワイルドすぎる?「メットガラ」の歴代ファッションを米「WWD」が辛口ジャッジ!

 米「WWD」の人気企画「ファッション通信簿」では、ストリートからパーティー、レッドカーペットまで、海外セレブたちのファッションを厳しくチェック。A+、A、A-、B+、B、B-、C+、C、C-、D+、D、D-、そしてFAIL(失格)の13段階評価で格付けし、それぞれのファッションポイントを勝手に辛口ジャッジ!

 第54回は、これまでに開催された「メットガラ(MET GALA)」からマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)、ジャレッド・レト(Jared Leto)、リル・キム(Lil’ Kim)、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、ジャネール・モネイ(Janelle Monae)、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)、マドンナ(Madonna)が登場。毎年5月に開催されるファッション展覧会のオープニングイベント「メットガラ」では、セレブたちの斬新で奇抜なファッションから目が離せない。2020年は新型コロナウイルスの影響で無期限延期となってしまったが、そうとなれば今回は米「WWD」の辛口評価とともに歴代のファッションを振り返って楽しむのはどうだろうか。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら