ファッション

ファッション通信簿Vol.54 斬新、奇抜でワイルドすぎる?「メットガラ」の歴代ファッションを米「WWD」が辛口ジャッジ!

 米「WWD」の人気企画「ファッション通信簿」では、ストリートからパーティー、レッドカーペットまで、海外セレブたちのファッションを厳しくチェック。A+、A、A-、B+、B、B-、C+、C、C-、D+、D、D-、そしてFAIL(失格)の13段階評価で格付けし、それぞれのファッションポイントを勝手に辛口ジャッジ!

 第54回は、これまでに開催された「メットガラ(MET GALA)」からマーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)、ジャレッド・レト(Jared Leto)、リル・キム(Lil’ Kim)、キム・カーダシアン(Kim Kardashian)、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、ジャネール・モネイ(Janelle Monae)、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)、マドンナ(Madonna)が登場。毎年5月に開催されるファッション展覧会のオープニングイベント「メットガラ」では、セレブたちの斬新で奇抜なファッションから目が離せない。2020年は新型コロナウイルスの影響で無期限延期となってしまったが、そうとなれば今回は米「WWD」の辛口評価とともに歴代のファッションを振り返って楽しむのはどうだろうか。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら