フォーカス

ファッション通信簿Vol.49 自信を持つのが何よりも大事!?米「WWD」がセレブのファッションを辛口ジャッジ!

 米「WWD」の人気企画「ファッション通信簿」では、ストリートからパーティー、レッドカーペットまで、海外セレブたちのファッションを厳しくチェック。A+、A、A-、B+、B、B-、C+、C、C-、D+、D、D-、そしてFAIL(失格)の13段階評価で格付けし、それぞれのファッションポイントを勝手に辛口ジャッジ!

 第49回は、ベラ・ハディッド(Bella Hadid)、ブリー・ラーソン(Brie Larson)、リアーナ(Rihanna)、シンシア・エリボ(Cynthia Erivo)、スティーヴ・アオキ(Steve Aoki)、エル・ファニング(Elle Fanning)、ディタ・フォン・ティース(Dita Von Teese)、ジジ・ハディッド(Gigi Hadid)が登場。自身に満ち溢れたドレス姿を称賛する一方で、今回も容赦なくFAIL判定を下した米「WWD」による評価はいかに?