ファッション

「ブレードランナー」「マッドマックス」など、ディストピアファッションが注目の終末映画13選

 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るうなか、世界の終末を思い浮かべる人もいるだろう。1982年に公開されたSF映画「ブレードランナー(Blade Runner)」は退廃的な近未来を描き、ラフ・シモンズ(Raf Simons)やアレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)、ガレス・ピュー(Gareth Pugh)らにインスピレーションを与えた。

 ここでは、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の「スリラー」のミュージックビデオなどを手掛けた衣装デザイナー、デボラ・ナドールマン(Deborah Nadoolman)がセレクトした、ディストピアファッションで注目すべき映画を紹介する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら