ニュース

カネボウ化粧品の美容部員が新型コロナ感染 富山市の勤務先は消毒済み

 カネボウ化粧品は13日、富山県富山市に勤務する美容部員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。自宅待機中の9日夜に発熱、11日に検査を実施し、12日に感染が確認された。濃厚接触者は同居する家族のみ。勤務していた店舗の消毒は13日に実施した。
 
 同部員は、店頭で美容カウンセリングを担う美容専門会社のカネボウビューティカウンセリングの所属となる。同社では、感染拡大抑制のため1月30日から美容部員のマスク着用と接客前後の手指アルコール消毒の実施、タッチアップ活動を自粛していた。7日の緊急事態宣言を受け、8日から全国の美容部員の派遣を中止して自宅待機としていた。

新型コロナウイルスの最新記事はこちらから

最新号紹介

WWD JAPAN

業界の垣根を超えたマッチング企画 あの企業、あの人へのラブレター

「WWDジャパン」9月28号は、「業界の垣根を越えたマッチング企画 あの企業、あの人へラブレター」特集です。「ONE WWD JAPAN」としてファッションとビューティを一つにすることを掲げる私たちは、両業界の懸け橋となるべく企画を実施。業界の垣根を越え、どんな企業や人と組みたいかを募ったところ、総勢33ものファッション&ビューティ業界人とブランドが、熱い思いを手紙や色紙で表現してくれました。新た…

詳細/購入はこちら