ファッション

着回しできて自由度高め AOKIのスーツをナノ・ユニバースがプロデュース

紳士服チェーン大手のAOKIは、ナノ・ユニバースがプロデュースしたビジネスウエア「ナノ・ユニバース デザイン(NANO・UNIVERSE DESIGN)」を2月28日から順次発売する。ビジカジが強い店舗、強化店を選定し、全国のAOKI約110店舗と公式オンラインショップで取り扱う。

 働き方の変化で職場での服装の自由度が高まり、ジャケットとカットソー、スラックスとスニーカーという組み合わせが当たり前になる中、従来のスーツではなく、より自由度の高い新しいビジネスウエアを提案する。清潔感やきちんと感がありながら、オンとオフとで着回しができ、また単品としても使えるようにセットアップを中心に用意する。ラインアップはジャケットが6柄(1万6000円)、パンツが6柄(8900円)、シャツが6色(5900円)、ニットTシャツ(4900円)が2色、バッグが1型(1万5000円)。

 特設サイトでは28日から「30DAYS着回し計画」と題し、春夏それぞれ30通りの着こなしを6回に分けて紹介する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら