ファッション

「サカイ」 × ファンクバンドのファンカデリック 代表曲のレコードジャケットをプリント

 「サカイ(SACAI)」は2020年春夏コレクションで伝説のファンクバンドのファンカデリック(Funkadelic)とコラボしたアイテムを1月25日から販売している。

 アイテムは、1978 年に発表されたファンカデリックの代表曲「One Nation Under a Groove」のレコードジャケットをフロントに配したTシャツ(2万5000円)のほか、ブルゾン(11万5000円)やフーディー(3万9000円)、ウィメンズ展開のプルオーバー(6万5000円)やタンクトップ(2万5000円)をそろえる。「サカイ」青山店や伊勢丹新宿本店、渋谷スクランブルスクエア店などで取り扱う。

 ファンカデリックは、1960 年代末にジョージ・クリントン(George Clinton)が結成したアメリカのファンクバンド。同じく、クリントン率いる55年に結成したファンクバンドのパーラメント(Parliament)と共に、1970年代から80年代にかけて一大ムーブメントを巻き起こした。また両バンドは、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な 100 組のアーティスト」で第58位に選ばれている。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら