ファッション

「ヴェトモン」を見に来た“キワモン”たち ゲテモン一歩手前のオシャレなツワモン大集合

 「ヴェトモン(VETEMENTS)」は、創設者のデムナ・ヴァザリア (Demna Gvasalia)がブランドを去って以降初となるコレクションを2020-21年秋冬パリ・メンズ・ファッション・ウイークで披露した。会場は、路地を1本入った倉庫跡。チケットを持たない若者もショーをなんとか見ようと集まり、会場一体は騒然となった。同ブランドを着用した来場物以外にも、古着を独特なサイジングやニュアンスを加えて着こなす上級者が多数。あえて“ダサい”すれすれな力強い「ヴェトモン」風スタイルは、他会場では見られない光景だ。ショーも、デムナ不在を感じさせないほど「ヴェトモン」節が随所に見られ、ケイト・モス(Kate Moss)やナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)、スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)ら有名人のそっくりさんがショーに登場するなど、同ブランドらしいアイロニーに溢れたショーとなった。

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら