ファッション

「ラフ・シモンズ」のショー会場に集ったコアなファンたち

 「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」は1月14日、2020-21年秋冬メンズ・コレクションをパリ・メンズ・ファッション・ウイークで発表した。同ブランドのランウエイショーはパリの中心地から離れた場所で行われることが通例だ。今回もパリ南端のイヴリー=シュル=セーヌのスタジオ クレムリン(STUDIO KREMLIN)という郊外で夜9時開催ということもあり、他会場のように複数のパパラッチやや通りすがりのファンの姿はほとんど見られず、ブランドのウエアをまとったコアなファンが訪れた。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら