スナップ

ビタミンカラーが存在感を放つ 2020-21年秋冬ミラノ・メンズ・ファッション・ウイーク

 1月10~14日、2020-21年秋冬ミラノ・メンズ・ファッション・ウイークが開催された。ストリートではオレンジやイエローなど明るいビタミンカラーのアイテムを取り入れたコーディネートが目立ち、冬のミラノに活気と彩りをプラスしていた。また、米パントン社(PANTONE)が発表した2020年のトレンドカラーが“クラシック・ブルー”だったこともあってか、ブルーのコートやジャケットなどを着用している人も多かった。

 全体的にきれいめなファッションに身を包んだ人の存在感が強く、カジュアルなスタイルにジャケットやシャツを取り入れたり、きちんと感のあるシューズや細身のパンツ、柄や光沢で華やかさを出したボトムスをチョイスしたりするなど、会場付近はミラノらしく洗練されたスマートな装いで溢れていた。