ビューティ

「クリニーク」がブランド初のグローバルアンバサダーにエミリア・クラークを起用

 「クリニーク(CLINIQUE)」はブランド初となるグローバルアンバサダーにイギリス人女優のエミリア・クラーク(Emilia Clarke)を起用した。スキンケアやメイクアップなどのキャンペーンに登場する。1月15日からアンバサダーとして第1弾となる「クリニーク iD」のキャンペーンがスタートした。

 クリニークのグローバル ブランド プレジデントのジェーン・ローダーは「多彩な魅力を兼ね備え、さまざまな分野で活躍する彼女は、新しい時代の女性像にマッチする、『クリニーク』を代表する女性だ」と期待を述べた。

 エミリアは「『クリニーク』のグローバル アンバサダーに就任したことをとっても誇らしく思うわ。日頃から愛用しているスキンケアブランドの一員に迎えてもらえたことは光栄。『クリニーク』の製品はわたしたちに自信や喜びを与えてくれます」とコメントした。出演作にTVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」や映画「ラスト・クリスマス」などがある。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。