フォーカス

22日オープン、新生「渋谷パルコ」の限定・先行販売品を一挙公開 ビューティ編

 11月22日、新生「渋谷パルコ」がグランドオープンする。再開発が進む渋谷エリアで、多彩なテナントをミックスした“次世代ファッションビル”はオープン前から話題を集めている。出店ブランドはオープンを記念した限定品や先行発売品をそろえ、来店者を出迎える。今回はビューティ編。

「ディオール ビューティ シブヤ(DIOR BEAUTY SHIBUYA)」

同店限定色のリキッドルージュとアイシャドウ

 渋谷エリア初のフレグランス「メゾン クリスチャン ディオール」のコーナーをはじめ、メイクアップ、スキンケアまでトータルビューティを提案する。店舗限定アイテムは、同店限定色の「ルージュ ディオール ウルトラ リキッド」(4200円)とアイシャドウ「サンク クルール」(7600円)をそろえる。1階にオープン。

「シュウ ウエムラ(SHU UEMURA)」

ユニコーンモチーフの刻印サービス

 “Shu experience”をテーマにした体験型ショップを1階にオープン。メイクレッスンはもちろん、魅力的なプログラムやワークショップを用意する。リップ刻印サービスは同店限定でユニコーンモチーフをそろえる。また、6000円以上の購入者にメッシュのエコバッグをプレゼントする。

「イヴ・サンローラン(YVES SAINT LAURENT BEAUTE)」

ギターをモチーフにした限定リップ

 メイクと音楽が楽しめる体験型ショップ“DARE TO STAGE”を1階にオープン。メイクアップの仕上がりやお気に入りのアイテムを撮影し、自分のSNSにアップしたりプリントアウトしたりできる「レコーディングスタジオ」は同店が初。同店限定で「ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ」からギターをモチーフにしたパッケージが登場。限定3色で各4100円。

「イプサ(IPSA)」

男性も入りやすい店舗を訴求 一定額購入でポーチをゲット

 「グッチ(GUCCI)」や「トム ブラウン(THOM BROWNE)」などと同じ1階にオープンしたビューティブランド「イプサ」。これまでの青と白を基調にしたショップから一変、フロアにマッチする黒をベースにゆったりとした空間を演出。男性にもアピールする。オープンでは、一定額購入でポーチをプレゼント。

「クラランス(CLARINS)」

メイクアップのスターターキットを販売

 4階にオープンした「クラランス」は、そごう横浜店、そごう大宮店に次ぎ、国内3店舗目のオープンスパを併設。通常展開する個室での1時間以上掛けて展開するスパに比べ、オープンスパでは、フェイス&ハンドトリートメントを30分、5000円で提供。短時間で手頃な施術料ということから、子ども連れの母親や仕事帰りの近隣オフィスで働く女性を取り込む。同店限定で、フィックス メイクアップ ドゥ(50mL)と、コンフォートリップオイル02ラズベリー・03レッドベリー(各2.6g)、オリジナルポーチをセットにした、メイクアップ スターターキット(6050円)を販売する。

「ラブルケット(L:A BRUKET)」

五感からリラックスするセットを提案

 スウェーデン発ライフスタイルオーガニックブランド「ラ・ブルケット」が国内3号店を、「クラランス」向かいにオープン。スウェーデン流リラクゼーションを感じられるユニセックスコスメを提案する。オープンを記念して、ハンド&ボディウォッシュとボディローションセット(各50mL、3500円)とシャンプー&コンディショナーセット(各50mL、3500円)を発売する。

「エチュードハウス(ETUDE HOUSE)」

秋のカラーで提案するオープニングセット

 韓国の人気コスメブランドが原宿・竹下通り本店に次ぐ広さのショップを5階にオープン。“House of Color Play”をテーマに、さまざまな色を目で見て楽しむだけでなく体験できるショップが特徴だ。オープン記念で、「ロマンチックオータムオープニングセット」(3000円)をそろえる。