ビューティ

主要百貨店7社の化粧品売り場で売れている「化粧下地」TOP5

有料会員限定記事

 全国主要百貨店7社の化粧品売り場の春の「化粧下地」売り上げTOP5をお届け。夏に向かうこの季節は乾燥からテカりが気になり下地を変えるケースも少なくない。その中で、どの百貨店でも売り上げ上位に入ってくるのが資生堂の「クレ・ド・ポー ボーテ(CLE DE PEAU BEAUTE)」の下地だ。そのほか、「RMK」や「ポール & ジョー ボーテ(PAUL & JOE BEAUTE)」なども根強い人気だ。(この記事はWWDビューティ2019年4月18日号、4月25日号、5月2日号、5月16日号、5月23日号、5月30日号、6月6日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り2179⽂字, 画像14枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら