ビューティ

主要百貨店7社の化粧品売り場で売れている「化粧下地」TOP5

有料会員限定記事

 全国主要百貨店7社の化粧品売り場の春の「化粧下地」売り上げTOP5をお届け。夏に向かうこの季節は乾燥からテカりが気になり下地を変えるケースも少なくない。その中で、どの百貨店でも売り上げ上位に入ってくるのが資生堂の「クレ・ド・ポー ボーテ(CLE DE PEAU BEAUTE)」の下地だ。そのほか、「RMK」や「ポール & ジョー ボーテ(PAUL & JOE BEAUTE)」なども根強い人気だ。(この記事はWWDビューティ2019年4月18日号、4月25日号、5月2日号、5月16日号、5月23日号、5月30日号、6月6日号からの抜粋です)

この続きを読むには…
残り2179⽂字, 画像14枚

この記事は、有料会員(定期購読者)限定です。記事を購入することもできます。

¥100

記事を購入する

プランを選択

定期購読に申し込む

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら