ビューティ

花王が人種差別連想でサイトを閉鎖

 花王は6月13日、職場での働き方改革や家事の分担をテーマにしたプロジェクト「BE WHITE」を一時休止し、特設サイトを閉鎖すると発表した。肌の色を連想させる“ホワイト(白)”が、人種差別を肯定する表現に当たると同社の海外事業部から指摘を受けたことによるものだという。

 同プロジェクトは、花王の衣料用洗剤「アタック」の洗浄力や社員が働きやすい環境を整える企業を“ホワイト”と表すことから名付けられた。

 なお、「BE WHITE」のサイト再開時期は未定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら