ニュース

「ナイジェル・ケーボン」が元オアシスのリアム・ギャラガーとコラボ

 「ナイジェル・ケーボン(NIGEL CABOURN)」は、ロックバンド、オアシス(OASIS)のフロントマンだったリアム・ギャラガー(Liam Gallagher)とコラボレーションしたロングスモックを発売する。価格は13万8000円。11月1日から東京・目黒の旗艦店で先行販売し、9日から全国の直営店で取り扱う。

 スモックは1940年代のミリタリースモックから着想を得たもので、ポケットや首元のボタンなどのディテールはビンテージアイテムを踏襲し、ロング丈で後ろ下がりのデザインにアレンジした。ネイビー、アーミーグリーン、ビンテージオレンジ、イエロー、ブラックの5色を展開する。加えてリップストップ・コットン製のリバーシブルスモック(16万8000円)を限定生産する。

 デザイナーのナイジェル・ケーボンとギャラガーはともにイギリス北部の出身。今回のロングスモックには、第2次世界大戦下に英国空軍のために開発された超高密度コットン素材“ヴェンタイル”を使用し、英・ランカシャーのマッキントッシュ(MACKINTOSH)社が製作した。ケーボンは「このスモックはわれわれの人生を象徴している。私は機能的な服を数十年にわたってデザインし、リアムはミュージシャンとしてステージで着るスモックを収集し続けている。これは共に情熱を持っている点であり、それがこのスモックに表されている」と語った。