ニュース

「グローバルワーク」が洗剤の「アクロン」とコラボ 洗濯表示にQRコードで“失敗しない洗濯”を新提案

 アダストリアの「グローバルワーク(GLOBAL WORK)」は10月18日、ライオンのおしゃれ着用洗剤「アクロン(ACRON)」との初コラボレーション商品を全国の直営ストアなどで発売する。

 対象商品の洗濯表示ラベルには、アイテムの特性に合わせた洗濯方法の動画へ遷移するQRコードを印字。商品購入後に捨ててしまいがちな紙の商品タグではなく、洗濯表示ラベルにQRコードをつけることで、適切な洗濯方法をいつでも確認することができる。

 ラインアップは、ウィメンズの“アラエルガーターボタンプルオーバー”(3500円)や、メンズの“カシミヤコットンケーブルニット”(4500円)など、全5型。コラボレーションの継続は、現時点では未定だ。

 同コラボレーションにあたり、「アクロン」を使用しておしゃれ着コースで洗濯した場合と、一般的な衣料用洗剤を使用して標準コースで洗濯した場合の状態を比較。「アクロン」を使うと、型崩れ防止や毛玉の軽減効果があることが実証されたという。

 またキャンペーンの一環として10月18日から、全国の「グローバルワーク」で対象商品を購入すると先着で「アクロン」のミニボトルを配布。さらに10月19日に「グローバルワーク」イオンモール浜松市野店で、20日に同イオンレイクタウン店で、大貫和泉・ライオンお洗濯マイスターが正しいニットのお手入れ方法をレクチャーするイベントも開催する。

村上杏理:1986年、北海道生まれ。大学で日本美術史を専攻し、2009年にINFASパブリケーションズ入社。「WWDジャパン」記者として、東京のファッション・ウイークやセレクトショップ、販売員取材などを担当。16年からフリーランスで、ファッションやライフスタイル、アートの記事執筆・カタログなどを手掛ける。1女児の母