ニュース

「ディーゼル」と「コカ・コーラ」がコラボ リサイクル素材を採用した全12型

 「ディーゼル(DIESEL)」は10月7日に、「コカ・コーラ(COCA-COLA)」とコラボしたカプセルコレクション“THE(RE)COLLECTION”を発売した。同コラボは、「ディーゼル」のカジュアルウエアに「コカ・コーラ」のロゴを組み合わせ、ペットボトルやリサイクルコットンから得られるリサイクル素材を採用したアイテムを用意。また「ディーゼル」は、今回の取り組みを通して、リサイクルへの意識を高めることを目的としている。

 アイテムは全12型。赤いステッチと「コカ・コーラ」のロゴが特徴的なユニセックス展開のデニムジャケット(4万2000円)、ワークウエア風のデニムパンツ(2万3000円)、バックの「コカ・コーラ」のロゴとフリンジヘムが特徴のウィメンズのショートパンツ(1万7800円)などをそろえた。全国の「ディーゼル」直営店、公式オンラインストアで取り扱う。

 さらに、発売を記念して、ポップアップイベントを東京・渋谷のマグネットバイ渋谷109(MAGNET BY SHIBUYA 109)で10月14日に開催するほか、巨大リサイクルボックスを渋谷スクランブル交差点に設置する。

 「ディーゼル」創始者のレンツォ・ロッソ(Renzo Rosso)OTB会長は「“THE(RE)COLLECTION”は、責任を持った事業展開に尽力している2つのブランドのコラボだ。未来に対するビジョンからインスピレーションを受け、『コカ・コーラ』と協力してファブリックを作り出す新たな方法を模索すると同時に、『ディーゼル』のコレクションにリサイクル素材を取り入れるという取り組みを行った」と語る。

 ミシェル・モアヘッド(Michelle Moorehead)=ザ コカ・コーラ カンパニー グローバルライセンス&リテールバイスプレジデントは「 “THE(RE)COLLECTION”は、リサイクルの重要性を認識させ、一人一人の個性を引き出せるコレクションでもある」と語る。

■「ディーゼル」 × 「コカ・コーラ」 ポップアップイベント
日程:10月14日
時間:11:00〜18:00
場所:MAGNET BY SHIBUYA 109 エントランスイベントスペース
住所:東京都渋谷区神南1-23-10