ファッション

「ロエベ」の“知的おしゃれ”な来場者をスナップ!秋元梢、emma、松井愛莉、けみおの姿も

 「ロエベ(LOEWE)」は9月27日、パリのユネスコ本部で2020年春夏コレクションのショーを開催した。来場者の服装は、同ブランドの19-20年秋冬シーズンのアイテムを中心に、ベージュやカーキ、グレーなどの優らかな色使いのアイテムを取り入れた、知的で大人らしいスタイリングが多かった。

 日本からはemmaや秋元梢、松井愛莉、高橋らら、けみお、マドモアゼルユリアらが来場。emma、松井愛莉、高橋ららは同ブランドのたおやかなシルエットのコートをそれぞれコーディネート。秋元梢、けみお、マドモアゼルユリアらはそれぞれシルバーのフリンジスカート、イエローのロングブーツ、えりにプリーツが効いたワンピースなど難易度の高いアイテムを取り入れ、それぞれの個性表現した。スウェーデンで長く拘留され話題を呼んだエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)も、ミラノで行われた「プラダ(PRADA)」のショーに続いて姿を現した。この日はテータードジャケットにクラフト感あふれる「ロエベ」のバッグを合わせていた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら