ファッション

「フレッドペリー」がレゲエ音楽にルーツを持つニコラス・デイリーとコラボ 本人来場イベントも

 「フレッドペリー(FRED PERRY)」は9月20日、イギリス人デザイナーのニコラス・デイリー(Nicholas Daley)とのコラボレーションコレクションを発売する。コレクションのモデルにはイギリスのジャズシーンで注目を浴びるギタリスト、マンスール・ブラウン(Mansur Brown)を起用した。

 同コレクションでは、リラックスシルエットのストライプシャツ(2万7000円)やフロントにクリーム色のティップラインを配したスポーツシャツ(2万4000円)などを用意した。オレンジとレッドのラインが入ったトラックジャケット(3万4000円)には、ニコラスの父のDJ名である“SLYGO”の刺しゅうを施し、胸ポケットやファスナーの前立て部分には1970年代のデザイン要素を散りばめた。

 ニコラスは「世代を超えてサブカルチャーに影響を与え続ける『フレッドペリー』をリスペクトしている。お互いさまざまなカルチャーや音楽シーンとつながりがあること、イギリスにルーツを持つことにも共感している。このコラボレーションで新たなクリエイティブ表現に挑戦できたと感じている」とコメントした。

 また発売を記念し、ニコラスが来場するイベントを東京と大阪で開催する。イベントではノベルティーの配布やニコラス本人によるコレクション解説、ロンドン出身の女性DJ、ナビハ・イクバル(Nabihah Iqbal)のDJパフォーマンスなどを行う。

 ニコラス・デイリーは2015年に自身の名を冠したメンズブランド「ニコラス デイリー」を立ち上げた。彼の父はDJスライゴー(SLYGO)として活躍し、スコットランドで初のレゲエイベントを主催した人物。ニコラスのデザインには、両親の音楽活動から受け継いだジャマイカンアイデンティティとイギリスのサブカルチャーの融合が表現されている。

◼︎「フレッドペリー」 × 「ニコラス デイリー」ローンチイベント

日程:9月27日
時間:18:30〜
場所:フレッドペリーショップ 東京
住所:東京都渋谷区神宮前5-9-6

日程:9月28日
時間:15:30〜
場所:フレッドペリーショップ 大阪
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-21-7

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら