ニュース

関西唯一の路面店フレッドペリーショップ大阪がリニューアルオープン 南船場から南堀江へ移転

 ファッション&スポーツアパレルのヒットユニオンが手掛ける「フレッドペリー(FRED PERRY)」は7月7日、大阪にある関西唯一の路面店フレッドペリーショップ大阪(FRED PERRY SHOP OSAKA)を南船場から南堀江へ移転・リニューアルオープンする。住所は大阪府大阪市西区南堀江1-21-7で、「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」や「メゾン ミハラヤスヒロ(MAISON MIHARA YASUHIRO)」などの路面店やセレクトショップ、古着屋がひしめくエリアだ。

 3フロア構成の店舗面積は旧店舗の約1.5倍の約202平方メートルで、売り場面積は約122平方メートル。1階と2階が売り場にあたり、1階ではエクスクルーシブラインの“ローレルリース”やメード・イン・イングランドの“イングランドシャツ”などを、2階では「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」や「グラウンド ワイ(GROUND Y)」「テムズ ロンドン(THAMES LONDON)」などのコラボラインを取り扱う。テラス付きの3階はイベントなどを行うフロアになる。

 内装は2016年3月に東京・表参道にオープンした旗艦店フレッドペリーショップ東京(FRED PERRY SHOP TOKYO)と雰囲気を合わせ、白を基調としたクリーンな印象に。また、1階と2階は吹き抜けになっていて、採光を重視したガラス張りのファサードと合わせ、開放感のある店舗となっている。

 なお、フレッドペリーショップ大阪ではリニューアルオープンを祝し、7日から背面に大きくショップナンバーの“32725”をプリントしたオーバーサイズのポロシャツ(1万4000円)とTシャツ(1万円)を限定販売する。

■FRED PERRY SHOP OSAKA
営業時間:11:00〜20:00
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-21-7
定休日:不定休