ファッション

「フレッド・ペリー」が「アカネ ウツノミヤ」との第2弾コラボ パイソン柄Tシャツやトラックスーツなど5型を発売

 「フレッドペリー(FRED PERRY)」は、「アカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)」との2019-20年秋冬コレクションを8月1日に発売する。

 3月に続く同コラボコレクションだが、今回は「フレッドペリー」のアーカイブピースをベースに「アカネ ウツノミヤ」デザイナーの蓮井茜がアレンジを施した5型のウエアをラインアップする。「アカネ ウツノミヤ」を象徴するパイソン柄と「フレッドペリー」のアイコニックなローレルリースのテープを取り入れたトラックスーツ(ジャケット 3万2000円、パンツ 2万5000円)や、1990年代に「フレッドペリー」が使用していたロゴ、パイソン柄を施したスエットシャツ(2万5000円)などを用意する。

 コラボレーションに際し蓮井茜は「デザインは素材や色からスタートする。今回のコラボレーションでは、「フレッドペリー」のアイコニックなアイテムがベース。ポロシャツは肩を落としてスリットを入れるなど、どうしたらベースを残しつつ、遊びを加えられるかを大切にデザインした」とコメント。アイテムは全国の「フレッドペリー」店舗および公式オンラインストア、一部取り扱い店舗で販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら