ファッション

「フレッドペリー」がブロンディ・マッコイの「テムズ」との第3弾コラボを販売中

 「フレッドペリー(FRED PERRY)」は現在、イギリスを代表するスケーターのブロンディ・マッコイ(Blondey McCoy)が手掛けるスケートブランド「テムズ ロンドン(THAMES LONDON)」との第3弾コラボコレクションを発売中だ。

 昨年8月から続く同コラボコレクションだが、今回はブロンディの地元ロンドンの学生服から着想し、これまでラインアップされることがなかった待望のパンツを含む全9型を用意。パンツは、素材にフリースを採用し、「フレッドペリー」のオリジナルテニスボマーとのセットアップになっている。またその他、袖に「フレッドペリー」のロゴテープをあしらったロングTシャツや、カラーブロックデザインのVネックニット、首元のスモールジップとイレギュラーにポケットが付けられたスエットシャツなど、どれもブロンディらしい遊び心あるデザインになっている。

 価格は1万〜4万7000円で、旗艦店フレッドペリーショップ東京(FRED PERRY SHOP TOKYO)と路面店フレッドペリーショップ大阪(FRED PERRY SHOP OSAKA)、みなとみらい東急スクエア店、池袋パルコ店、エスパル仙台店、および「フレッドペリー」の公式オンラインストアで取り扱い中だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2021年秋冬新色特集 目指すのは“自己肯定感”を育むメイク

「WWDJAPAN」7月26日号は「2021年秋冬の新色特集」です。従来のジェンダー規範にとらわれないトレンドはあったものの、ここ数シーズンはさらに自然体で、性別という区別を超えた「個性を生かした自分らしさ」を表現するビューティが支持を集めています。美容ジャーナリストの加藤智一さん監修のもと、より複雑化していく性属性や個性に対するブランドの取り組み、人気ブランドの「推しコスメ」を紹介します。

詳細/購入はこちら