ファッション

「ファッキング オウサム」からシンプルかつ存在感のある“スタンスミス”が登場 原宿で1日限定発売

 1990年代から活躍するプロスケーターのジェイソン・ディル(Jason Dill)が手掛けるブランド「ファッキング オウサム(FUCKING AWESOME)」と「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」は、コラボレーションした“スタンスミス(STAN SMITH)”を9月14日に発売する。価格は1万2000円で、サイズ展開はUS5〜12(23.0〜30.0cm)。「ファッキング オウサム」がプロデュースし、東京・原宿に1日限定でオープンするギャラリースペースで12時から先着順で販売する予定だ。

 コラボ“スタンスミス”は、アッパーに発色のよいオレンジのプレミアムレザーを採用。アイコニックなサイドの打ち抜き穴で表現されたスリーストライプスは、コラボを象徴するダイカスト製の「ファッキング オウサム」のロゴへと変更され、ヒールの「アディダス オリジナルス」のロゴも取り除かれ、シンプルながら存在感のある1足に仕上がっている。

■Adidas x Fucking Awesome is here"
日程:9月14日
時間:12:00〜18:00
住所:東京都渋谷区神宮前3-22-11

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら