ファッション

女性向けライフスタイル誌「アンナ マガジン」がガレージセール クリエイターらによる“旅にまつわる”アイテムも

 西海岸と旅をテーマにした女性向けファッション&ライフスタイル誌「アンナ マガジン(anna magazine)」(mo-green)は7月6〜7日に、東京・代官山のMo-Greenビル1Fのガレージと、併設するコンテナグラフィックギャラリー(CGG)でガレージセールを行う。

 同イベントは「アンナ マガジン」の最新号Vol.13の特集テーマでもある “Girls, Go West!Project”の一環として開催される。同誌とウェブメディア「コンテナ(container)」編集部から “旅にまつわるもの”をテーマに、過去のアメリカ取材で手に入れたレアなアイテムを多数出品するほか、両メディアにゆかりの深いフォトグラファーやスタイリスト、アーティスト、コレクターらの逸品をそろえる。参加するクリエイターは「アンナ マガジン」の公式インスタグラムと「コンテナ」で随時発表する。

 また、6日には創刊号からの人気連載「anna’s kitchen」に登場している料理研究家の福田淳子が登場し、特製レモネードやホットドッグ、チェリーパイといったアメリカを代表するローカルフードを販売するほか、16時からリアルなアメリカの食事情を語るトークセッションも行う。トーク時には、最新号に登場する「ワッフルチキン」(10食限定)と特製レモネード、「アンナマガジン」のバックナンバーのセット(1000円)も販売する。7日にはファッション企画のスタイリングを担当するスタイリストの梶雄太が制作したZINEを限定発売するほか、ファッションにまつわるトークセッションも行う。

■anna’s GARAGE SALE
日程:7月6〜7日
時間:11:00~17:00(物販は16:00まで)
場所:Mo-Greenビルガレージ、コンテナグラフィックギャラリー
住所:東京都渋谷区南平台町8-11 Mo-Greenビル1階、2階
入場料:無料

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら