ニュース

炭インクを用いたリキッドアイライナー発売 国産ミネラルコスメ「エトヴォス」2019年秋冬の新製品

 国産ミネラルコスメの「エトヴォス(ETVOS)」は2019年秋冬コレクションを発表した。 “Destination”をテーマにソフトマットな質感のブラウンを基調としたメイクで、ブレない自分の価値観を持つ知的な大人の女性像を表現する。

 同コレクションでは新製品2品が登場。ペンシル型のアイライナー「ミネラルスムースリキッドアイライナー」(全2色、各2700円)と、クレヨン型の繰り出し式リップ「ミネラルクレヨンルージュⅠ」(全3色うち限定1色、各3000円)を8月21日に発売する。ミネラル原料のアイライナーはかすれやつまりを起こしやすく、ペンシル型の形状にするには課題が多かったが、炭インクを使うことでこれらを解決し製品化。漆黒の100%に対して80%の発色というソフトマットな質感で、より目元になじむアイラインメイクを提案する。

 染料インク、カーボンブラック不使用で色素沈着しにくく、今回ブラントとして初めて敏感肌パッチテストを行った。
 
 クレヨンルージュは2018年のクリスマスコフレの限定品として発売し、顧客から定番化を望む声が多かったことから定番化。全色とも肌をきれいに見せるブラウンベースのカラーをそろえた。