ニュース

ハヤカワ五味が生理用品セレクトの期間限定ショップ 自由でおしゃれな選択肢を提案

 胸が小さい“シンデレラバスト”向けのランジェリーブランド「フィースト(FEAST)」などを手掛けるハヤカワ五味ウツワ代表がプロデュースする生理用品などのプロジェクト「イルミネート(ILLUMINATE)」が6月20日〜7月29日まで、東京・渋谷区の青山ブックセンター本店で初のポップアップショップを行う。同ポップアップショップは8月に大阪でも開催予定だ。

 「イルミネート」は“より多くの人が、より多くの選択肢を持ち、自由に選択できるために”というテーマのプロジェクト。ネガティブなイメージが強く、派手なデザインの多い日本の生理用品に疑問を持ったハヤカワ五味代表らが、バラエティーに富んだおしゃれな生理用品を提案するなど、選択の自由を増やすことを目指して活動している。

 期間限定ショップでは経血カップ「スクーンカップ」「フルムーンガール」やオーガニックコットンのナプキン「シシフィーユ」などの生理用品のほか、「イルミネート」のメンバーが選書した生理やフェミニズムに関する書籍もそろえる。また、日本では生理用品を購入する際に紙袋に包むなど、「恥ずかしいもの」「隠すべきもの」というネガティブな捉え方が一般的だが、このイメージから解放するプロジェクト「#NoBagForMe」の一環として、ポップアップショップでは生理用品が見えてもおしゃれなショッパーを制作し、隠さずに提供する。