ファッション

渋谷109が韓国「セブンティーン」とコラボ 限定アイテムなど販売

 「渋谷109」はこのほど、韓国の13人組の男性アイドルグループ「セブンティーン(SEVENTEEN)」とコラボレーションしたキャンペーンを開始した。渋谷109の各施設にキャンペーンビジュアルを掲出するほか、限定アイテムも販売する。キャンペーンは6月9日まで。

 5月24日からは渋谷と大阪・阿倍野、福岡の天神コアで期間限定店をオープン。ラグランTシャツやラウンドビーチタオル、缶パッジ、下敷き、ペーパースタンドなどのアイテムを販売。旧メンズ館の「マグネット バイ シブヤ109(MAGNET BY SHIBUYA109)」の飲食フロアでは、ドリンクなどのコラボレーションメニューも用意する。

 「セブンティーン」は2015年5月に韓国で、日本では18年にCDデビュー。19年4月には全国で20万人を動員したツアーを完遂している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら