ニュース

「ジルスチュアート」の2019年秋メイクアップは真珠からインスパイア

 「ジルスチュアート」は8月2日、いつの時代も女性を魅了する真珠にインスパイアされた2019年フォールコレクションを発売する。アイカラーやチーク、ネイル、リップの全製品にパールの粉末を配合した華やかなコレクションだ。

 アイシャドウパレット「エターナルクチュール アイズ」は、上質な艶と奥行きを与えるベルベットタイプ(全4種、各5000円)と、透明感と贅沢なきらめきを与えるシマータイプ(全5種、うち限定1種、各5000円)をそろえる。それぞれハイライトカラー、アクセントカラー、ニュアンスブレンドカラー、シェーディングカラーをセットにし、一つのパレットで奥行きのある華やかな目元メイクが完成する。またパール剤に加え、板状粉体と球状粉体、2種類のオイルを配合し、肌に溶け込むようなしっとりした質感が特徴。今シーズンの広告ビジュアルのメイクを手掛けたMICHIRUメイクアップアーティストは「フェミニンな色でありながらも、どのパレットも大人が使えるカラーをそろえている。一見難しそうなレッドや濃いピンクでも、パールの質感が肌なじみをよくし、誰でも挑戦しやすいカラーになっている」と話した。

 リップグロス「エターナル シマリング リップグロス」(限定4色、各2700円)は真珠のようなパールホワイト、ビンテージブラウン、ルビーピンク、パープルカラーの4色が登場する。みずみずしいオイルが軽やかでベタつくことなく上質な艶を与える。それぞれパールをふんだんに配合し、華やかな口元を演出する。リップスティック「リップ ブロッサム」(限定3色、各2800円)はピュアなレッド、ダークなローズ、クラシカルなピンクを展開し、体温でとろけるクリーミーな仕上がりが特徴だ。ルースタイプのチークカラー「ルースブラッシュ エターナルクチュール」(限定2色、各3800円)は艶を与えるパールホワイトとピュアなピンクを展開し、ふんわりと肌に溶け込むようになじむ。

 ネイルカラー「ネイルラッカー エターナルクチュール」(限定5色、各1500円)はパールホワイト、パープルピンク、ブラウンピンク、ブリックブラウン、レッドの大人も使える落ち着いたカラーが登場する。

【エディターズ・チェック】
秋コレクションということもあり、今回は深みのあるカラーが多かった印象です。大人でも使える深みのあるベルベットタイプと、若い子が好きそうなキラキラ感がきれいなシマータイプから選べるのがうれしいですね。リップグロスはけっこう濃いカラーに見えて実際塗ってみると透明感と艶感が強く、ほんのり深みをプラスしてくれるので、すでに持っているカラーを秋仕様にするにはぴったりかも。ガーリーでフェミニンなイメージが強い「ジルスチュアート」のメイクアップですが、デビュー当時から愛用している顧客が大人になっているのも事実で、きちんと大人でも使えるフェミニンなカラーをそろえているところが良いと思いました。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら