ニュース

「ディオール」がバックステージを体感できるメイクアップスクールを開催

 「ディオール(DIOR)」は5月29日~6月4日、メイクアッブイベント「ディオール バックステージ メイクアップ スクール」を伊勢丹新宿本店本館2階のザ・ステージ2で開催する。

 「ディオール バックステージ」は、ファッションショーのバックステージで活躍するメイクアップアーティストからインスピレーションを受けて生まれたユニセックスライン。時間の限られた中でも、簡単にプロのメイクの仕上がりをかなえるアイテムをそろえる。会場は、バックステージをイメージ。臨場感のある雰囲気を体感しながら、一人一人の悩みやニーズに合わせたハウツーやメイクのコツをプロのアーティストから学べるレッスンを実施。当日席と事前予約席を用意する。

 また会場では、7月5日に発売する艶やかなゴールドがベースの新色ハイライター「ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット 002 グリッツ」(4900円)と毛穴をカバーし透明感を演出する下地「ディオール バックステージ フェイス&ボディ プライマー」(4600円)を先行発売するほか、イベント限定アイテムの「ディオールスキン ルージュ ブラッシュ 465 シェリー マット」(5278円)と「ディオール アディクト ステラー シャイン 647 ディオールスター」(3704円)も登場する。

■「ディオール バックステージ メイクアップ スクール」
日程:5月29日~6月4日
時間:10 :00〜20 :00
場所:伊勢丹新宿本店本館2階 ザ・ステージ2
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

最新号紹介

WWD JAPAN

コロナ禍の現地取材で見えた“パリコレ”の価値 2021年春夏コレクション続報

「WWDジャパン」10月19日号は2021年春夏コレクションの続報です。コロナ禍でデジタルシフトが進んだコレクション発表ですが、ミラノとパリではそれぞれ20ブランド前後がリアルショーを開催。誰もがインターネットを通じて同じものを見られる今、リアルショーを開催することにどんな意味があるのか?私たちはリアルショーを情熱の“増幅装置”だと考え、現地取材した全19ブランドにフォーカス。それぞれの演出やクリ…

詳細/購入はこちら