ファッション

「シップスキッズ」が初のランドセルを発売 老舗メーカー大峽製鞄とコラボ

 シップスは、「シップスキッズ(SHIPS KIDS)」と老舗ランドセルメーカーの大峽製鞄(おおばせいほう)がコラボレーションしたオリジナルランドセルを発売する。6月6日から9日まで大丸札幌店、高島屋横浜店、松坂屋名古屋店、神戸店で取り扱うほか、11日12時から公式オンラインショップで予約を受け付け、商品は2019年10月から順次発送する。

 「シップスキッズ」がランドセルを取り扱うのは今回が初となる。錠前上とフロントポケット上部にシップスオリジナル刻印を施し、かぶせを開いた部分にはボーダー柄を施す。素材は牛革(7万4000円)と人工皮革クラリーノ(6万2000円)の2種類で、カラーはブラック、ネイビー、キャメルと、さらに牛革はレッド、クラリーノはチェリーの各4色展開。A4ファイルが収納できる容量を確保しつつ、肩の負担を軽減する設計で、防犯リングや360度リフレクターを搭載し安全面にも考慮した。

 5月23日からは上記取り扱い店舗でサンプルの展示を行う。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら