ビジネス

資生堂が日本の美意識を世界に発信する研究所を設立

 資生堂は5月13日、日本の美意識や同社が有する日本の美・美意識に関する知見・ストーリーを世界に向けて発信する“ジャパニーズビューティーインスティチュート(Japanese Beauty Institute 以下、JBI)”を設立した。同日に公式サイトも立ち上げ、動画も公開している。

 同社は今年から、新企業使命として“BEAUTY INNOVATIONS FOR A BETTER WORLD(ビューティーイノベーションでよりよい世界を)”を定めている。その取り組みの一環としてJBI を設置し、日本発の化粧品会社として同社ならではのジャパニーズビューティーを発信することで、世界の人々の興味や関心の喚起を目指していく。JBIの主な活動は、サイト内で情報を定期的に発信していくほか、国内外で開催されるビューティ関連イベントでの講演活動などを行う。

 同社の天羽郁織ジャパニーズビューティーインスティチュート ディレクターは、「当社は1960年代から本格的にジャパニーズビューティを海外で展開してきた。そして現在、改めてジャパニーズビューティへの関心が高まってきている中、これまで以上に世界中の人に向け日本独自のビューティイノベーションを伝えていく。また、多くの人に楽しんでいただけるようなコンテンツを企画し、発信していきたい」とコメント。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。