ファッション

「ザ・ノース・フェイス」が原宿エリア計5店体制に 新たに2店舗開く

 ゴールドウインは、「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」の新店舗「ザ・ノース・フェイス オルター(以下、オルター)」と「ザ・ノース・フェイス マウンテン(以下、マウンテン)」を東京・原宿に4月27日に開く。

 「オルター」の場所は明治通り沿いのロコンド トーキョー跡地で、店舗面積は約174平方メートル。“地球の未来を考えるきっかけを提案する”という考えに基づいたライフスタイルの業態で、定番品から最新の機能性を持たせた新商品までをそろえ、自然と寄り添うライフスタイルを提案する。店内は“プリミティブ”と“シンプル”をキーワードにした白が基調の空間。観葉植物やジオデシック構造のテント“2 メーター ドーム(2-Meter Dome)”を設置する。

 「マウンテン」は既存の原宿店をアウトドア専門店に改装し、ブランドの製品開発の姿勢を発信していく旗艦店として生まれ変わる。登山に特化した高機能な“サミットシリーズ(SUMMIT SERIES)”をはじめ、専門性の高いアイテムを中心にそろえる。

 同ブランドは新規に出店する2店舗の近隣にも女性向けの「ザ・ノース・フェイス マーチ(THE NORTH FACE 3)」や子ども向けの「ザ・ノース・フェイス キッズ(THE NORTH FACE KID’S)」、都市生活者向けの機能服を提案する「ザ・ノース・フェイス スタンダード(THE NORTH FACE STANDARD)」を構えており、原宿エリアに計5店舗となる。

■THE NORTH FACE ALTER
オープン日:4月27日
時間:11:00~20:00
住所:東京都渋谷区神宮前6-10-9 原宿董友ビル1F

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。