ファッション

ゼットがスウェーデンのバッグ「スーリー」を国内独占販売 伊藤忠と提携

 スポーツ用品の製造・卸のゼットは、伊藤忠商事が独占輸入販売権を保有するスウェーデンのバッグブランド「スーリー(THULE)」の日本におけるバッグ、ラゲッジおよびベビーカーの販売を今春開始する。

 「スーリー」は1942年にスウェーデンで創業され、アウトドアバックパック、デイパック、トラベルラゲッジ、ベビーカーなどを手掛け、約140カ国で販売されている。

 ゼットは、20~50代の男女をターゲットとして、全国の百貨店や専門店、セレクトショップを中心に販売し、3年後に上代ベースで10億円の売り上げを目指す。商品価格は、デイバッグ1万~2万5000円、ラゲッジ3万5000~7万円、ベビーカー6万5000~7万5000円など。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら