ニュース

「ヨーコ チャン」から“走れる”7.5センチヒールパンプスが誕生

 東京発のウィメンズブランド「ヨーコ チャン(YOKO CHAN)」は1月31日、初のパンプスを発売する。

 イタリア製の牛革を使用し日本で生産したパンプスはネイビーとブラックの2色(1型)を展開し、サイズは22~25cmのハーフサイズ刻み。価格は3万7000円で「ヨーコ チャン」本店と伊勢丹新宿本店で展開し、現時点では卸の予定はないという。

 ヒールは7.5cmと高めだが細すぎず太すぎず、デイリーからフォーマルまで汎用性が高い。また、甲やサイドを覆うアッパー部分が深めに作られているため、ヒールが高くても安定感があり、“走れるパンプス”の仲間入りを果たしそうだ。装飾を一切省いたシンプルなデザインで、履いたときにどの角度から見ても脚がきれいに見えるように設計。ヨーコ・チャン=クリエイティブ・ディレクターが納得のいくまで試作を繰り返したこだわりの一足だ。