ニュース

「パタゴニア」が服の修理をレクチャーするワークショップ開催 “服を長く着る”を発信

 アウトドアブランドの「パタゴニア(PATAGONIA)」は、服の修理をレクチャーし、長く着ることの大切さを発信するイベント“Worn Wear ツアー”を開催する。1月26〜27日開催のパタゴニア白馬(長野)を皮切りに、白馬岩岳スノーフィールド(長野)、鹿島槍スキー場(長野)、丸沼高原スキー場(群馬)、高鷲スノーパーク(岐阜)など7カ所のスキー場で行う。会場には、廃材となったブリキや木材を再利用して製作した同ツアー専用のキャラバンカーが出向く。

 イベントは、スキーウエアをはじめとする服の破れやひっかき傷、破損したプルタブなどの修理方法を伝え、参加者自らがウエアを修理するワークショップ型。リペア用のパッチやプルタブは無料で提供し、「パタゴニア」以外のブランドにも対応する。参加費は無料で、誰でも参加できる。

 “Worn Wear ツアー”は2013年にアメリカでスタートし、日本での開催は今回が初めてとなる。ローズ・マーカリオ(Rose Marcario)=パタゴニア最高経営責任者は「私たちが製品の製造量を減らすほど、環境負荷は減少する。これは変わることのない事実だ。“Worn Wear(使い古した服)”は、シンプルながら力強いメッセージを持っている」と語る。

■Worn Wear ツアー
日程:1月26〜27日
場所:パタゴニア白馬
住所:長野県北安曇郡白馬村北城6389-1

日程:1月29〜30日
場所:白馬岩岳スノーフィールド
住所:長野県北安曇郡白馬村北城岩岳

日程:2月2〜3日
場所:鹿島槍スキー場
住所:長野県大町市平20490-4

日程:2月5〜6日
場所:白馬八方尾根スキー場
住所:長野県北安曇郡白馬村大字北城八方

日程:2月9〜10日
場所:白馬コルチナスキー場
住所:長野県北安曇郡小谷村千国乙12860-1

日程:2月23〜24日
場所:丸沼高原スキー場
住所:群馬県利根郡片品村東小川4658-58

日程:3月2〜3日
場所:川岳天神平スキー場
住所:群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽湯吹山国有林

日程:3月23〜24日
場所:高鷲スノーパーク
住所:岐阜県郡上市高鷲町西洞3086-1