ニュース

資生堂「マジョリカ マジョルカ」からタロットカードをモチーフにしたマスカラ登場

 資生堂の「マジョリカ マジョルカ(MAJOLICA MAJORCA)」は2019年2月21日、人気のマスカラをスペシャルパッケージで発売する。「アマゾン(AMAZON)」や「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」、資生堂総合美容サイト「ワタシプラス(watashi+)」のeコマースで取り扱い、数量限定で店頭販売する。

 マスカラ「マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング タロットボックス n」(1200円、編集部調べ)は、タロットカードをモチーフにブランドの世界観と特別なメッセージを込めたパッケージデザインが特徴。

 中に入っているマスカラは、「ラッシュエキスパンダー ロングロングロング」。まつげを根元から滑らかに伸ばし、ロングでカールのあるまつ毛に仕上げる。

 デザインは4種類で、それぞれ異なる絵柄が描かれており、その時の気分やシチュエーションに合わせて好きなものを選択することで特別感を味わえる。それぞれのパッケージには「GO FOR IT(応援の杖)」「CONGRATULATIONS(祝福の杯)」「WISHES COME TRUE(必勝の剣)」「THANKS A LOT(感謝の硬貨)」の4つの意味を込めた。パッケージの裏側にはメッセージを記入でき、ギフトとしても最適だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら